只見町の風景を伝えるお土産のデザイン

BRANDING DESIGN

新潟県とJR只見線で繋がる、福島県南会津郡只見町。豊かな自然に恵まれる美しい町では、その風景の中を走る只見線も、町の魅力として大切にされています。そんな只見町のオリジナリティあるお土産をU・STYLEにて制作しました。
制作したのは、只見町の風景をオリジナルデザインにした「潟のしずく」5種類と、「只見線Tシャツ」。只見町観光まちづくり協会さんとは、2016年にU・STYLEで取り組んだ「小型モビリティ」の社会実験を只見町でも実施する関係で、ご縁が生まれました。このご縁を大切にしながら、只見町に訪れる方々や地元の方にも喜んでもらえるお土産をつくりたいと、新潟の文化「潟のしずく」と只見町の美しい風景をコラボレーションさせ、両者の出会いがあったからこそ生み出せるオリジナルなお土産をつくりました。
また、「只見線をモチーフにしたデザインされたTシャツを」ということで、「只」の字と只見線車両を組み合わせたデザインを制作しました。

それぞれの土地が持つ魅力や場を超えた人々の繋がりを掛け合わせデザインする、素晴らしい機会となりました。ぜひ、只見町にも足を運んでいただければと思います。

制作ツール:潟のしずく(只見町オリジナルデザイン)、Tシャツデザイン

只見町観光まちづくり協会:http://www.tadami-net.com/

只見町オリジナル「潟のしずく」
左から、只見線・蒲生岳・ブナの木・田子倉ダム・雪

只見線Tシャツ