鳥屋野潟の“今”を未来に繋ぐデザイン

LOCAL DESIGN

鳥屋野潟の「先人」から歴史や暮らしを聞き、語り継ぎをしてきた『潟ボーイ’s』シリーズ。歴史の語り継ぎから、次の段階に歩みを進めるときだという想いから、今回は鳥屋野潟で“現在”様々な活動をしている「現代の潟ボーイ’s」に取材し、その取り組みを環境という視点を持ちながら編集しました。ドローンやエコエネルギー発電などの先進技術、鳥屋野潟の生態系、アウトドア、水質浄化プロジェクト、潟の暮らし方など、様々な分野の“達人”がより良い潟の未来に向け先人の想いを引き継ぎながら取り組んでいます。そんな方々の想いや活動の価値を幅広い世代に親しみを持って伝えられるよう、イラストや柔らかな色を使ったデザインでまとめています。近年、徐々に注目度が上がり、小中学校の授業やイベントなどで人の関わりも増えてきている鳥屋野潟。「地域の宝」と言われるようにもなってきています。そんな潟の価値をつくっている影には、これまで取材してきた先人たちや今回取材した達人たちの努力や取り組みがあります。『潟ボーイ’s』を読んだ方それぞれが、今後「現代の潟ボーイ’s & 潟ガール’s」になって鳥屋野潟と関わりを深めてくれればと願っています。
『潟ボーイ’s Ver.2017』は、地域の子どもから大人まで皆で鳥屋野潟の環境を考えるイベント「とやの物語2017」などで配布されました。