駅ビルをコミュニティとして再編集する

BRANDING DESIGN

新潟駅の駅ビル「CoCoLo新潟」の全体マップと各エリアの店舗を紹介する冊子の制作。
新潟の玄関口であるとともに、新潟市民の日常の拠点にもなる新潟駅。CoCoLo新潟に集う店舗を、市内外を問わない来訪者に手軽に手にとってもらえる全体マップと各エリアごとのA5サイズの冊子で丁寧に紹介しています。

制作前の調査を通じて、日々多くの人々が行き交い、日常の営みを感じるCoCoLo新潟は、単なるショップの集合体ではなく、ひとつのコミュニティとして捉えることができると考えました。コミュニティには、人々や店々のコミュニケーションがあり、それぞれが扱うものにも背景がある。それらを再編集することで、CoCoLo新潟というエリアとそこに集う店舗それぞれが持つ価値の伝わり方や、お客様との関係性も深めることができると考えました。そこで、掲載する全店舗から直接お話を伺い、店舗スタッフが持つパーソナルな想い、お客様とのコミュニケーション、商品の背景にあるストーリーなど、CoCoLo新潟に存在する様々な価値を掘り起こし、デザインに落とし込みました。

取材をする中で、普段お店の前を通ったり、立ち寄ったりするだけではわからない、各店舗や商品が持つバックボーンやこだわり、お客様とお店との心温まるストーリーも見えてきました。それを生かし、オリジナリティある店舗紹介にするとともに、新潟駅や新潟らしいストーリーを紹介するコラム「ニイガタ遺伝子」もアイドリングで挿入しました。
冊子を手にとった方々のCoCoLo新潟でのひと時が、そこに関わる人々の息吹を感じる豊かな時間になればと思います。

制作ツール:リーフレット、冊子

全体マップ 表

全体マップ 中面

店舗紹介ページ

コラム「ニイガタ遺伝子」