人の温かさを伝える

PAMPHLET DESIGN

新潟市江南区、東区にある特別養護老人ホーム「いなほの郷」「いなほの郷下山」。U・STYLEではそれぞれの施設のパンフレットを手掛けました。初めて施設を訪れた時に、利用者の方々が自分のやりたいことをのびのびとやられている姿が印象的でした。また地域との交流を大切にしており、お祭りなどのイベントでは利用者の方、ご家族、地域の方、職員が一体となって楽しまれています。
表紙のキャッチにあるように、“その人らしく生きる”を大切にしている施設の自由さとおおらかさを伝える方法として、イラストで表現することを考えました。水彩の柔らかいイラストで人の温もりを表現し、利用者の方やご家族に安心感を与えられるようなデザインを心がけました。中面の施設図も、手書きのイラストで暮されている方の生活感を柔らかく表現し、思わず細かい部分まで見たくなるような施設図にしました。「いなほの郷」は田んぼ一面に実る稲穂をイメージした黄色をメインカラーに、「いなほの郷下山」は春に満開になる桜をイメージしピンクをメインカラーに選びました。手にした方が“ここで過ごしたい” “ここに大切な家族をお願いしたい”と思ってもらえると嬉しいです。